注目のブランド CASIO PX-870BN 電子ピアノ 88鍵盤 【カシオ PX870 Privia プリヴィア】【配送設置無料・代引き払い不可】【別売り延長保証対応プラン:D】-電子ピアノ



天板スリット構造が豊かな音の広がりを生み出すPriviaフラッグシップモデル

【マルチ・ディメンショナル・モーフィングAiR音源】

グランドピアノの音は様々な共鳴(レゾナンス)により豊かで美しい「響き」を生みます。
「マルチ・ディメンショナル・モーフィングAiR音源」は、その共鳴音によるグランドピアノならではの「響き」を徹底追求。自然で豊かな響きを実現しました。
さらに、弾き方や時間による変化を三次元的にきめ細やかにコントロールすることにより、優しく繊細なppp(ピアニッシッシモ)から、力強いfff(フォルテッシッシモ)まで、奏者の感性のままに表現できます。
マルチ・ディメンショナル・モーフィングAiR音源

【"ストリングレゾナンス" 88鍵盤の音の共鳴による「響き」】

グランドピアノを弾くと、弾いた鍵盤の倍音となる弦が共鳴します。すなわち、88鍵盤全てにおいてそれぞれ異なる弦が共鳴するのです。
また、単音を弾いた時と和音を弾いた時では、共鳴のしかたが異なります。AiR音源では、88鍵盤全てにおいて、1鍵盤ごとに異なる共鳴音をそれぞれ独立してシミュレートすることに成功。88鍵盤それぞれの共鳴音に加え、単音を弾いた時と和音を弾いた時の共鳴の違い、鍵盤を弾く強さによる共鳴の違い等も表現し、グランドピアノに迫る自然な響きを実現しました。

【"ダンパーレゾナンス" ダンパーペダルによる「響き」】

グランドピアノのダンパーペダルを踏むと、88鍵盤の弦が全て解放された状態となり、弾いた鍵盤の倍音となる弦が全て共鳴します。AiR音源では、その倍音全ての共鳴音を独立して表現。さらに、ダンパー自体の動作音までシミュレートし、グランドピアノさながらの奥行きのある響きで演奏できます。
また、PX-870のダンパーペダルは連続可変式の採用により、ペダルを踏んだ深さによる余韻の変化も表現。ペダル操作による繊細な演奏表現を可能にしました。
ペダル

【天板スリット構造による「響き」】

天板に音の通り道としてのスリットを設け、本体内からの反射音が楽器内部にこもらずに効率良く抜ける音響構造を実現。
グランドピアノの大屋根を開けたときのような音の広がり感を再現しています。
天板スリット構造

【"キーオフシミュレーター" 離鍵による「響き」】

グランドピアノは、鍵盤から指を離す速さによって、音の余韻の長さや表情が変化します。AiR音源では、そうした離鍵時の響きのニュアンスまでも追求。奏者の指から伝わる繊細な感性をも表現できます。キーオフシミュレーター

【3センサースケーリングハンマーアクション鍵盤II】

グランドピアノとデジタルピアノの発音構造の違いは、弾いてから発音するまでのタイミングの違いとして表れます。そこで「3センサースケーリングハンマーアクション鍵盤II」では、3つのセンサーが順番に打鍵を感知するシステムを採用。これにより、打鍵の検出から発音までの時間を打鍵の速さに応じてきめ細かく変化させることが可能になりました。また、このセンサー方式は鍵盤を戻しきらなくても連続して発音可能なため、優れた同音連打の演奏性も発揮します。もちろん、グランドピアノのようにハンマーの自重によるアクション機構で、確かな弾き応えとスムーズなタッチ感を両立。低音域ほど重く、高音域ほど軽くなるグランドピアノの特性もしっかりシミュレートしています。

3センサースケーリングハンマーアクション鍵盤II

【象牙調・黒檀調鍵盤】

グランドピアノならではの高級感あふれる風合いと質感、なめらかな手触りを追求。長く演奏しても指先にしっくりなじみます。

【仕様】

●鍵盤:88鍵盤、3センサースケーリングハンマーアクション鍵盤(象牙調・黒檀調鍵盤)
●タッチレスポンス:感度設定3種類、オフ
●音源:マルチ・ディメンショナル・モーフィングAiR
●最大同時発音数:256
●音色:19内蔵音色:グランドピアノ〔Concert(コンサート)、Mellow(メロウ)、Bright(ブライト)〕、Modern(モダン)ピアノ、Rock(ロック)ピアノ、Jazz(ジャズ)ピアノ、エレクトリックピアノ1、エレクトリックピアノ2、FMエレクトリックピアノ、60’sエレクトリックピアノ、ハープシコード、ビブラフォン、ストリングス1、ストリングス2、パイプオルガン、ジャズオルガン、エレクトリックオルガン1、エレクトリックオルガン2、ベース(LOWER)
●演奏スタイル:レイヤー、スプリット
●デジタルエフェクト:ホールシミュレーター(4種)、コーラス(4種)、ブリリアンス、DSP(一部の音色に組込み済)
●内蔵曲:コンサートプレイ(10曲)/ ミュージックライブラリー(60曲)
●ダウンロード曲:最大10曲(合計約900KB) 1曲あたり最大約90KBまで
●レッスン機能:パートオン / オフ(レッスンパート:右手 / 左手)
●メトロノーム:0、1 ~ 9拍子(テンポ可変[四分音符]=20~255)
●その他の機能:オーディオレコーディング機能、グランドピアノボタン、エレクトリックピアノ1ボタン、デュエット機能、メトロノーム、音律(プリセットスケール):平均律+16種類、ストレッチチューン(ピアノ音色に組み込み)、オクターブシフト、パネルロック、スライド式鍵盤カバー、オートパワーオフ(約4時間、オフ)
●キートランスポーズ:25段階(-12半音~0~+12半音)
●ペダル:3本(ダンパー、ソフト、ソステヌート)、ハーフペダル(ダンパー)対応(連続可変式)
●SDメモリーカードスロット:対応USBメモリー容量:32GB以下
●MIDI:対応
●スピーカー:12cm×2、4cm×2(2ウェイ4スピーカー)
●入出力端子:ヘッドホン/OUTPUT(標準ステレオジャック)x 2、USB TO HOST、USB TO DEVICE、外部電源(DC24V)
●電源/消費電力:家庭用AC100V電源(付属ACアダプター使用、電池での使用は不可) / 消費電力20W
●サイズ(幅×奥行×高さ):1,393×299×801mm ※譜面立て、転倒防止金具等は含まず
●質量:34.3kg
●付属品:譜面立て、楽譜集、ACアダプター

【ご注意】

沖縄県、離島、その他一部地域につきましては、専門業者のお手配ができないため梱包された状態で玄関先までのお届けとなり、別途費用が発生する場合もございます。
専門業者で組立可能な場合でも、一部地域では通常よりもお届けまでお日にちをいただきます。
お届け先の状況によりクレーン搬入など特殊作業が発生する場合には別途費用がかかります。
業者を手配する都合上、配送手配後のご注文キャンセルはできませんので予めご了承ください。
配送設置先は注文時にご指定いただいたお届け先宛てでお手配を進めて参ります。ご注文時によくご確認ください。
万が一、配送直前のお届け先変更やご注文内容変更があった場合、別途往復の送料(実費)と変更手数料(商品代金の15%)がかかりますので予めご了承ください。

JANコード:4971850362425

【1506ep10_15_kw】【epkakaku_kw】【casio】【ep_style_kw】【ep_brown_kw】【ep_stand_kw】【ep_forfun_kw】【epplan_d_kw】【ep_for_kids_mid_kw】

業界専任のキャリアアドバイザーが、あなたの転職をしっかりサポート

注目のブランド CASIO PX-870BN 電子ピアノ 88鍵盤 【カシオ PX870 Privia プリヴィア】【配送設置無料・代引き払い不可】【別売り延長保証対応プラン:D】-電子ピアノ

注目のブランド CASIO PX-870BN 電子ピアノ 88鍵盤 【カシオ PX870 Privia プリヴィア】【配送設置無料・代引き払い不可】【別売り延長保証対応プラン:D】-電子ピアノ

注目のブランド CASIO PX-870BN 電子ピアノ 88鍵盤 【カシオ PX870 Privia プリヴィア】【配送設置無料・代引き払い不可】【別売り延長保証対応プラン:D】-電子ピアノ

注目のブランド CASIO PX-870BN 電子ピアノ 88鍵盤 【カシオ PX870 Privia プリヴィア】【配送設置無料・代引き払い不可】【別売り延長保証対応プラン:D】-電子ピアノ

注目のブランド CASIO PX-870BN 電子ピアノ 88鍵盤 【カシオ PX870 Privia プリヴィア】【配送設置無料・代引き払い不可】【別売り延長保証対応プラン:D】-電子ピアノ

その他の企業特集一覧をみる

注目のブランド CASIO PX-870BN 電子ピアノ 88鍵盤 【カシオ PX870 Privia プリヴィア】【配送設置無料・代引き払い不可】【別売り延長保証対応プラン:D】-電子ピアノ

YAMAHA ヤマハ / reface CS アナログモデリングシンセサイザー 【スタンドセット!】【YRK】

 転職エージェントとは

SEIKO セイコー / WPM2000(木製 メトロノーム)【smtb-tk】

その他の情報含め転職エージェントについて詳しく見る

 マイナビエージェントとマイナビ転職との違い

YAMAHA ヤマハ / 電子ピアノ P-255 B ブラック 【オプションセット!】(P255)(P-255B)【YRK】

マイナビエージェントとマイナビ転職との違いとは